サイトマップ
トップページ(卓上カレンダー作成) > ピックアップニュース
ピックアップニュース
生卵まぜ棒

生たまご専用の混ぜ棒が販売されている。
その名も「まぜ卵」(まぜらん)。

使い方はいたって簡単。お椀やボールに生卵を割り入れ、切るようにかき混ぜるだけ。
混ぜ始めてわずか10秒足らず、10回も混ぜないうちになめからな溶き卵になる。
箸で混ぜるのに比べれば格段に速い。

これなら、卵かけご飯はもちろん、茶碗蒸しやオムライスもきめ細かく美味しく仕上がるだろう。

製造元の川嶋工業(株)によると、
白身を切るのに何がふさわしいか材質を決めるのに時間がかかったそうだ。
結果的に採用されたのは、金属刃。
「白身のドロリ感を切るように攪拌し、滑らかさを出すには刃物がベストだった」とのこと。

2009年4月12日 16:18

« リコーG600 | home | 納豆専用の混ぜ棒 »


月別ユーザーアーカイブ
ご利用ガイド
名入れについて
配送について
お支払い方法
お客様の声
よくあるご質問
交換/返品
お問い合わせ